未来に漫画家の作品を

日本の宝

漫画家ってもっと評価されても良いのでは?と思う。

もはや日本の文化であり伝統でもある。一説によると平安時代からあるみたいですよ。

パリにあるルーブル美術館は漫画をアートと認定している。日本でももっと芸術として扱った方がいいと思う。例えば漫画家の絵を掛け軸にして寺院や神社に奉納して100年後200年後に残すとか。

何故、寺院や神社が良いかと言うとまず企業と違って潰れる可能性は低い。大切な作品を守れる。専属の学芸員や宝物庫を所有しているので安心。

昔の絵師たちは寺院や神社に絵を残して来たという歴史もあるので受け継ぐカタチがスマート。

実際僕もよくわからないが寺院や神社がベストだと思う。

将来的に漫画家が書いた掛け軸と屏風絵が重要文化財になったら面白くね?

僕たちが会ったこともない昔の人達の絵が国宝とか重要文化財になっているなら今の時代、僕たちが生きた時代、青春も未来に残したいよね。

僕はジブリが好きすぎるのだが、ラピュタの掛け軸とか屏風絵を未来に残したい。アニメや漫画は日本の文化だ。

男なら一度はハマる仮面ライダーの掛け軸とか!

プリキュアの掛け軸とか!

考えるだけでワクワクがとまらないよ。このワクワクが大切なんじゃないの?

昔からあったものを受け継ぐのも大切だが、今を未来に残そうぜ。

ちなみに僕は絵の才能が・・・・・

ゼローゼローゼロー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみにこれはタコです。

何回も言いますが漫画家は日本の宝であり伝統文化なのです。

さて今日も想いを発信できたのでおやつを食べるとするか。では。