なんやこの人!?

DIARY , , ,

中川直幸さん

中川さん

こんにちは!

今日は最近知り合った中川さんって人を紹介したい。

中川さんとの出会いはどこだったかな?忘れちゃったけど、地域活性化の関連でお会いした事は間違いない。

アニュアルギャラリーというNPO法人に所属されている。この時点でなんかオシャレ。僕みたいにコテコテしてないのがすぐに伝わるよね。

僕は破壊屋 菅真継。破壊と創生をテーマに生きている。

この中川さんが一体どんな人なのかは正直まだわかっていない。何故ならまだ三回か四回しか会ったことがない。

だから細かいことまでは紹介できないのですが、どうしても皆に伝えたい。

この方、熱い!!!!

僕は右も左もわからず、猪突猛進型で地域の活性化を図ろうとしていた。アートのことも、伝統工芸のことも、なにもわからぬままに、、、

だから壁にぶつかることも、一人でいっぱいいっぱいになることもあった。

正直同じ想いで、同じ熱量で動いてくれる人なんているはずがない。中途半端な奴に関わられるほど嫌なことはない。

僕は本気で上京区を活性化できると思っている。賢い大人は笑うだろう。実際に笑われてきた。お寺を借りて活性化を図りたいと言っていた3年前。ほとんどの人に笑われたよ!笑

理解されようなんて思っていなかったけどね!伝える努力はするけれど伝わらないなら仕様がない。僕みたいな若い奴がお寺なんかに相手される訳がない!八割の人はそう思っていた。

喋れば喋るほど虚しくなったのを覚えている。

でもね、燃えてきた。不可能を可能にするほど面白いことはない。色んな人の支えがあったのは事実。物凄く感謝しているし今でも大切に思う。

そうこうして無事にお寺でイベントを開催できるようになったのはいいけれど、まじで何もわからなかった。気持ちだけは人一倍あるが僕には経験不足すぎたのかもしれない。でもこの想いを中途半端な奴に邪魔されるのだけは嫌だったので誰とも手を組まなかった。

そんな想いも抱えながら数年が経ったある日突然現れたのが中川さん!僕の活動を理解してくれて本気で話を聞いてくれた。

僕の話に乗っかるだけの人は沢山いたし、誘ってもらうのを待っている人もいた。でも僕は前向きな人としか手を組まない。自己犠牲の心を持っている人じゃないとこのプロジェクトはやっていけない。

中川さんは気持ちでぶつかってきてくれた唯一の人。僕が掲げている目標をカタチにするまでサポートすると言ってくれた。人生限られた時間しかないのに、その大切な時間を僕に割いてくれた。この人本気やな!と思った。僕はこの人とカタチにしてみせる!

金や名誉、地位や権力、そんなのはいらない。そしてそんなくだらないことに巻き込まれたくもない。目的はただ一つ。上京区の活性化。上京区の寺社仏閣の協働企画!!!これだけ。

上京区内にあるお寺や神社の合同イベントをやりたい。みんなで一つの事を協力し合い、それぞれの地域を盛り上げる。お寺や神社だって人が来なくて困っているところもある。地域の商店も同じだ。だから一点突破法でお寺、神社に的を絞り徹底的に人を集める。

各地域でこれが実現できれば多少の光は差してくる。

さっき急に思いついた!

アート集団、伝統工芸師の集団、のチームみたいなものを作り、そのチームに参加してくれたアーティストの作品を今後展示していこうかな。寺社仏閣とのつながりはある。年に二回春と秋に特別展を開催している。今後会場が10か所とかになれば沢山のアーティストの作品を展示できる。もっと地元の伝統工芸師、アーティストに光を当てていきたい。

これは笑い話程度の話だが、狩野派、琳派、長谷川等伯一派、そして菅派。爆笑。ダッセー。

話しがそれましたが今回どうしても紹介したかった中川さんの気持ちを無駄にしないように絶対にカタチにしてみせます。

masatsugusuga

いつもBlogをご覧いただき有難うざいます。 私の日常を中心にBlogを更新していきます♪

DIARY