筒井謙丞さん

DIARY , , , ,

上京蝶帯

3月23日~4月15日の期間で開催される妙顕寺「春の特別拝観」

お寺まるごと美術館に!参加アーティストをご紹介します。

筒井さん

京都 西陣で 桃山時代から伝わる伝統技法を受け継ぎ 日本で唯一、能衣装を専業で手掛ける機場「佐々木能衣装」上京蝶帯はこの機場の織師であり 伝統工芸士でもある筒井謙丞が手掛ける蝶ネクタイブランドです。  氏の織師としてのネットワークで調達する 西陣の織物やインポートファブリック、能衣装ならではの伝承織物など、 味わい深い素材が織り成す和洋折衷の蝶ネクタイです。

人間国宝の方の衣装などを手掛ける筒井さん。

京都の伝統を受け継ぐということは非常に重要なことであり、特に若い方が後を継ぐということが大切。地元の産業に目を向け、自分に何ができるか、それぞれが考えないといけない。

寺や神社が潰れる時代です。伝統・文化なんていつなくなってもおかしくない。しかしそれではいけない。筒井さんの本職は能衣装を作ること。何故、西陣織の素材を使った蝶ネクタイを作るようになったのだろう?

僕の推測ですが、京都の伝統的な生地を若い人達にも見てほしい、触ってほしい、感じてほしい、そんな想いがあるんじゃないかな?

着物=高い

高い=縁がない

そんな壁をぶち破ろうとしたんじゃないかな?

あくまで推測です。

筒井さんが手掛ける作品を是非見に来てください!!!!

◆妙顕寺 春の特別拝観

「お寺まるごと美術館」

3月23日~4月15日

日中拝観10時~16時 夜間拝観18時~20時

拝観料800円

masatsugusuga

いつもBlogをご覧いただき有難うざいます。 私の日常を中心にBlogを更新していきます♪

DIARY